2017年7月19日水曜日

R "rbindlist(l, use.names, fill, idcol) でエラー: "の解決法

もし、rbindを実行し下記のエラーとなったら(rbindとは)、

>  dt.log <- rbind(dt.log,dt.log_2)
 
 Show Traceback

 Rerun with Debug
 rbindlist(l, use.names, fill, idcol) でエラー:
  Class attributes at column 10 of input list at position 2 does not match with column 10 of input list at position 1. Coercion of objects of class 'factor' alone is handled internally by rbind/rbindlist at the moment.


↓連結したいデータをdata.frameで読み込むと解決

>  dt.log <- rbind(data.frame(dt.log),data.frame(dt.log_2))
>
 


今回のエラーは、連結したいデータがdata.tableでデータ量が多い(100万レコード以上くらい)ときに起きがち


2017年7月5日水曜日

【ドコモ本気出した】dデリバリー大感謝祭

全員に3900ポイントもすごいけど、39万円でポインコ確定も異次元すぎる


ほかのキャンペーンも併用すると何ポイントになるんだろう

ドコモ本気出したな


2017年7月3日月曜日

R write関数で何ができたっけ?

Rでファイルを出力する際、「あれ、行番号を削除する命令なんだっけ?」とか、「引用符(”:ダブルクオーテーションマーク)を外すのはどうするんだっけ?」とかついど忘れしがち。

そんなときは、Rのマニュアルを見てみよう!
なるほど、行番号はrow.names、引用符はquoteだな。ふむふむ。。

write.table(x, file = "", append = FALSE, quote = TRUE, sep = " ",
            eol = "\n", na = "NA", dec = ".", row.names = TRUE,
            col.names = TRUE, qmethod = c("escape", "double"),
            fileEncoding = "")

write.csv(...)
write.csv2(...)

詳細は参考サイトにて

参考サイト