2016年9月22日木曜日

【本棚】1年前からダンボールに入りっぱなしの本をやっと収納できた(データ分析とは関係ないです)

東京に引っ越してきてからダンボールから出すことができなかった本をやっと収納できた。ダンボール2箱分あった本をほぼすべて1つの本棚に収納できて安堵。一番上の次の棚から貨幣金融関係、経済学関係、理論・分析関係、プログラミング・その他、そして、一番下の棚に学会誌とナウシカなどを収納。まだちゃんと整理されていないが、それはおいおいやっていこう。

本棚の使用状況

本棚自体の感想だが。。。思った以上によかった!素材も軽く組み立ても簡単にできた。また、8千円くらいと安いため質感等は期待していなかったが、なかなか良い。つくりもしっかりしている。本棚は、東洋事務器工業のクールラック(大)で高さは180cmもある。「大学で使っていた本がたくさんあるけど収納場所がない!」っていう人には特にオススメ。実際、研究室で使っていた本棚にも似てるような。。。



・商品情報(広告ではないです)
amazon クールラックへのリンク



0 件のコメント :

コメントを投稿